content-single.php

8月23日(金)

前回投稿してからもう2ヶ月もたってしまった。いよいよ来月は式だ。式へのほとんど準備も終えた。結婚が決まった安心感からか少し太ってしまった。衣装合わせをしたのが7月だったから式で服が着れるか心配だ。

彼女とは婚約してから4ヶ月も立ったので、彼女のほうが結婚をするということを現実的に受け止めているようで料理などを母親に聞いたり、習いにも行っているようだ。何でも作れるって言ってたくせに。でも自分を満足させようとしている彼女の一生懸命さはとてもうれしい。

自分はというと結婚をするということを会社の上司や部下に言ったら、いよいよ独身から卒業と言うことで、結婚をしている先輩や上司から飲みに誘われる機会が多くなった。けんかをしてやり過ごす方法や浮気をしても絶対に認めてはいけないとか、女房操縦法を色々と言われるのだが、最後には必ず仕事へ話を振って言われることは一人前になるのだから自覚を持って仕事をしろと言う事だった。 みんな真面目ですね。自分達はそんなに結婚していることに対して自覚を持って仕事をしているのですかね。

でも自分なりに婚約したことに対し、これから始まる結婚生活をいつも考える様になった。彼女からの要求や約束事は特にない。結婚をしても男は仕事中心になるのだから、せいぜい稼いで来てくれとしか言われない。結婚をして成績が落ちたなんていわれたくないのだろう。いい嫁になってください。自分も一生懸命仕事をするから

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加