content-single.php

あるDM美さんのお話(27歳 高卒 会社員)

この成婚例で以前に、この方のお姉さんのご紹介をしましたが、DM美さんはやはりお母様経由でご入会された3女の方でした。

お母様の再婚のお手伝いをして、娘が年頃になったらお願いと言われ次女、長女とお預かりして最後にこのDM美さんでした。

お母様が可愛い方だったのでこの3姉妹、どの方もお母様の面影のある美人3姉妹でした。

でも性格が3人とも全く違っていて、しっかり者で世間がよく見えている長女、おっとりして無口で不器用だった次女、

このDM美さんは、お洒落でメイクも今風で少し勝気なプライドの高いお嬢さんでした。

そのプライドはよく知り合えていない私達に向けてのものでした。きっと私達結婚相談所のお世話を望まれていなかったのですね。

最初のころは、お見合い後の私達の問いかけに対しても、返事も遅く、ぶっきらぼうなものでした。

ある男性と恋愛モードに入ったのですが、交際状況のご報告もご自分の気持ちのこもったものではなくどことなく投げやり的なものでした。

ただ、お相手男性の仲人さんが一生懸命に彼をフォローしお付き合いの状況を逐次連絡をくれました。

お付き合い状況を自分の会員さんから把握せず、お相手から情報を仕入れるという担当仲人としては恥ずかしいことではありましたが

うまくいっている感じはわかっていました。

だんだん彼女の恋愛感情が高っていくにつれ、自分の気持ちを小出しに出して来るようになったのはお見合いから2ヶ月くらいたってからです。

とにかく、お顔を見ながらのお話をしなくてはと思い彼女に事務所に来ていただきました。

聞いていたお付き合いの状況の断片をお話をさせていただくと、なんでそんなことまで知っているのだろうというお顔をされましたが

彼に対してだいぶ恋愛感情が高ぶってきていたのでしょう。逆に私がお話をした内容を彼女の目から見た質問などされてくるようになりました。

たとえば、一人暮らしの彼女の家に彼が遊びに行ったそうですが、行く前に二人でコンビニで買い物をして彼は自分の食べる物しか買わなかった。とか

部屋に行っても、あまり話すことがなく二人でそれぞれの携帯でゲームをしていたとかいうことです。

3姉妹の中でお相手との年齢差が一番少なく2歳違いの彼でしたので二人はまだ幼く何となく学生同士のお付き合いを連想させました。

彼女が心を打ち明けてくれてからはとっても素直になってくれ、私達のアドバイスも聞き入れてくれるようになりました。

そうなりましたら、私達プロの結婚請け負い人の出番です。お相手の仲人さんも一生懸命の方でしたので、彼女からの報告を元に彼にしてもらいたいことなどの連絡をいたしました

彼も素直な方だったようで、仲人さんのアドバイスに忠実に従ってくれました。

結婚を目的の出会いが私達の会です。お二人の結婚までのきっかけを作らなければゴールインしません。

多分彼女が最初の時のイメージのままでしたら、彼とのゴールインもなかったかもしれません。

本当によかったです。あれから彼女はとっても素直に私達とお話をしてくれ3姉妹では一番の仲良しになりました。

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加