content-single.php

あるDO人さんのお話(40歳 高卒專卒 会社員)

DO人さんも、ホームページからお問い合わせをいただき婚活を始められました。

年収も多く、身長も180センチもあり、スラっとしたイケメンでしたが、お話をうかがっているとかなり考え方がネガティブで

自分に自信がないとのことでした。

IT関係のお仕事をされていて、お見合いなどの連絡事項も含めご相談などもメールが多かったのですが

メールは一方通行ですから、こちらの思いがうまく伝わらず何度かおしかりを受けたこともありました。

そのうち私達夫婦を理解してくれたのか、ちょくちょく事務所に遊びに来てくれるようになりました。

会話の中でかなりオタク(ごめんなさい)でご自分の趣味では良く言うととてもこだわりを持っている方で

乗っている車がスポーツタイプのオープンカーだと聞いた時は驚きました。

でもしっかりと生活設計も出来ていて、ご自分名義のマンションにお住まいでした。

私もこのお仕事をしていて初めて経験したのですが、私達仲人のお世話は成功報酬型料金で婚約が決まると

成婚料(お礼金)をいただくのですが、DO人さんは少しお金がまとまって入ったのでと言われ、

ご入会時の登録料とは別に成婚料までお支払いしたいということで頂いたのです。

DO人さんがご入会されたコースは2年コースで、2年活動されて結婚が決まらなかったらお返しするという約束をしたのでした。

私達も心はブランティアでお世話をしていますがやはりお仕事です。

一度いただいたお金をお返しするということは悲しいことなので、何とかDO人さんにはゴールインしてもらうために

女性とのお見合いノウハウや交際ノウハウをプライドの高い彼に何気なく伝授していました。

この世界でお付き合いがうまくいかない男性はお見合いのお茶代は支払ってもお付き合いに入っての1回目のデートで

割勘とかよく言えば金銭感覚がしっかりしている、悪く言えばケチな方が多いのですが

DO人さんはそういうことがなかったのであとは彼が本気でこの女性と思った方が現れるのを待つだけでした。

1年が経過し、10回ほどお見合いをしたのですがなかなか彼の目にかなう女性が現れず

私達も返金が目にちらついてまいりました。

そこへ彼の3歳年下の女性が当会のパーティーにビジター参加され本格的に婚活をしたいとご入会されました。

その時はDO人さんや彼女もお見合いが入っていて、お二人のお引き合わせなんて考えていませんでした。

彼女が数人お見合いをしてお付き合いにも入ったりしていたのですが結果うまくいかず、

DO人さんとは「どうだろう」なんて主人と相談をしましたら、「いい組み合わせになるかもしれない」とお見合いを組ませていただきました。

お見合いの時から彼女はとてもかっこいい男性と思ったそうで、最初に気持ちが盛り上がったのは彼女の方からでした。

このご成婚で私達仲人としてとてもやりやすかったのは、どちらも当会の会員で直接お話が出来たことなのです。

お二人のお住まいが歩いても行ける距離や、彼の車に乗った時の感想や楽しくお話を伺うことが出来

お二人の心の中はすっかりお相手に埋まっているのを感じました。

あとは上手にまとめるあげることだけでしたので、お二人の決心をお聞きして

DO人さんにプロポーズをしてもらい、無事彼女はお受けしました。

プロポーズは花束をもってされたそうです。彼女いわく「DO人さん、カッコよかった!」

今年いただいた年賀状のお写真はご家族が一人増え3人で仲むつまじく映っていました。

自分には結婚なんて無理と言っていたDO人さん良かったですね。私もお金を返さないでよかった。

 

 

 

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加