content-single.php

上の孫も今年小学校を卒業します

昨日は上の孫の小学生最後のバレーボールの試合で主人が応援に行きました。

地域の選抜選手が、神奈川県内の他地域の選抜チームとトーナメント戦です。

1回戦で昨年も優勝した優勝候補横浜選抜チームと当たりフルセットの末、惜敗したそうです。

地域のライバルチーム選手たちとの選抜チームですから、普段は敵味方に分かれていた親たちが同じチームを声をからして応援していたそうで

孫はスタメンでバックのレシーブの要として最後まで頑張っていたそうです。

順位に関係ありませんが1回戦敗者同士で、当たった横須賀チームには力の差を見せつけ勝ちました。

親である娘が結局この横浜チームは2回戦以降1セットも落とさずに優勝したので

孫の相模原チームがフルセットの末惜敗したのだから、勝っていれば優勝していたと言っていました。

まあ親の欲目として聞いておきましょう。

孫が随所にいいプレイをしていたので主人もご機嫌でした。

結局、孫のチームは相模原では1回も優勝できなかったけれど、ライバルチームにはお父さんがキューバ人と言う選手がいて

身体も均整がとれており身体能力も抜群で、今からオリンピック養成指定選手JOCに呼ばれているのだそうです。

この子と孫が攻守の柱になって、頑張ったそうです。この選抜チームでとても仲良くなったそうです。

中学は孫は地元の学校へ行きますが、この子は東京の名門私立中学校へ入学するのだそうです。

またどこかで会えればいいですね。

主人も娘から孫と2世代のバレーの追っかけをするとは思わなかったと苦笑いをしていますが本当はうれしそうです。

今年5年生になる妹がこのチームで頑張っていますので、まだまだ主人の追っかけは終わりそうもありません。

会員さんの婚活応援と孫の追っかけとまだまだ歳をとっていられない私達夫婦なのです。

 

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加