content-single.php

仲人力発揮の場面

当会の会員さん同士でお付き合いに入ったのですが、お二人とも異性に慣れていなくてどちらかというと不器用な方同士です。

お見合いではまずプロフィールから入りますが、このお二人はお家柄も相似していて、タイプも似ていて私達仲人力によっては

ベストカップルになると思いお引き合わせを致しました。

お見合い後のご返事は私の予想通り1回ではわからないからまたお会いしたいと交際に入りました。

男女の違いはあるけれど、タイプや考え方が似ていてアドバイスがしやすいのです。

男性は誠実で真面目、女性はおとなしくおっとり型。

男性は年上ですので何とかリードをとろうと努力をしてくれています。

ただ彼の思いやりが裏目に出て私達がフォローします。

たとえば初めてのデート、彼女は自宅の最寄り駅に車で来て有料駐車場に止め電車で待ち合わせの場所まで来ました。

会っているときに、そのことを聞いた彼は駐車料金が上がってしまうことを心配し1時間半で別れたのでした。

あとで彼女に聞きましたら、1日料金の駐車場に入れたとのことで時間は気にしてなかったのですが、彼が心配するので早めに別れたということでした

そのことを会話の中で言えばいいのにと思いますが、まだまだお互いに遠慮がある二人なのです。

だれでも慣れていないとこんなものなのです。

こういうカップルが、会うたびに距離を縮めゴールインして行くのです。

そうしてご主人、奥さんになり父親、母親になっていきます。

今までの経験にプラスして家庭を築いていかれるのでしょう。

ちょっとした思い違いでいいご縁になるはずだったのにと後悔しないように私達仲人がいるのです。

 

 

 

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加