content-single.php

時代は変わってもある婚活の常識

まだまだ認識されていない婚活の常識と言うものがあります。

婚活を始めて婚活の常識やどう進めていいのかわからない方がたまにいらっしゃいます。

ご入会の時に雑談の中でお知らせしているのですが緊張で忘れてしまうのかもしれません。

以前当会の男性の会員様で、お見合いの時のお茶代を割り勘にしたそうです。当然そのお見合いは交際に入りませんでした。

話は弾んだのになぜだかわからないと言うことでした。

彼に言わせると交際に入ってからごちそうするのは構わないが、初めてのお相手の方とお会いするのだから

支払いの時に女性が支払う素振りを見せないので割り勘にしたそうです。

男性が支払うのは当然という態度はおかしいし

まして数十分しか話をしないのにホテルのロビーの高い飲み物をごちそうする道理はないのではないかと言うものでした。

しかし一方お見合いに限らず、男性がデート費用なども支払うことは未だ常識としてある一定層の女性には認識されていることも事実です。

特に結婚相談所における婚活についてはそういった傾向が強いかもしれません。

男性会員様は割り勘と言ったときに女性の表情を見てこれはお付き合いには入らないなと直感したそうです。

男性会員様の言い分もよくわかりますが、私達結婚相談所から見ると躊躇なくお金が使える人の評価は高く

自分の評価を上げるために気持ちよく支払いを済ませるべきという考え方は結婚相談所で活動している女性にとっては

一般的であると言わざるを得ません。

ただ時代も変化していますので、女性も当たり前と思わないで男性に気持ち良く支払っていただけるような態度、言葉が必要です。

当会では女性会員様にはそう言ったアドバイスもしています。

私達結婚相談所はご自身の正当性を主張するばかりでなくお互いに気持ちよくお見合い、お付き合いが出来るように手を差し伸べています。

あなたの中の「でもの壁」を壊せば、幸運はどんどんやってくる。

神奈川県・東京都のあなたの婚活応援!ティーワイマリッジです。

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加