content-single.php

真夏のお見合いの服装は気をつけて

ここのところ毎日、うだるような暑さが続きます。熱中症にかかる方が日を追うごとに増えてきています。

読者の皆さま、水分補給はまめにしてくださいね。

暑い時期の会員さんのお見合いは大変だと思います。今の時期のお見合いは男性はスーツなどの正装でなく

ノーネクタイ、ノージャケットで行かれるようにアドバイスをしています。もちろんお相手の支部さんには了解を得ます。

以前、真夏のお見合いで会員さんの判断でちょっとラフな格好で出向いたことがあり、お相手の女性は驚いたとの連絡を受けたことがりました。

私達仲人の世界のお見合いは男性はスーツでという古くからのルールがあります。

驚かれた女性は仲人さんから男性はスーツで来られると聞いていたのでしょうね。

大手の結婚情報サービスでは登録も私服で、お見合いももちろん私服だそうです。

普段の姿を最初からというのが原則なのでしょうね。

どちらがいいのかわかりませんが、私達の世界ではお見合いでの初対面は正装です。

でも流石に真夏にスーツは可哀想なので、ノージャケット、場合によってはノーネクタイでとアドバイスをします。

ただ余りラフにならないようにジーパンなどははいて行かないようにお願いしています。

あと、汗臭い臭いにも気をつけなければいけません。汗を多くかかれる方には臭い止めなど効果的です。

今の方たちはにおいに敏感です。最初の挨拶の時に「くさっ!」と思われたらどんなに話が弾んだように思っても

女性の脳は「この人、だめ!」なのです。

女性が気をつける分、男性もこのくらいは気をつけてください。

夏場は特に清潔感が第一です。

真夏の婚活、辛いだろうけどキリギリスにならずありさんになりましょう。

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加