お問い合わせはこちら

仲人ママの独り言(ブログ)

仲人ママの独り言 追加させていただきました

2020/09/10

仲人ママの独り言   相模原町田の婚活サイト ティーワイマリッジです

草食系男子の婚活 がんばれ。がんばれ!

今日は台風一過もあり、雲ひとつない秋晴れに恵まれました。

ここ10年位前からのお見合いでは待ち合わせも、会員さんのご要望がない限り待ち合わせ場所を設定し本人同士で会う形式に変わりました。

私がこのお仕事を始めた当時は、女性側に仲人さんが必ず付きご紹介を兼ねて一緒にお茶をするという形式が多かったです。

あとは女性側の相談室まで男性が出向き、事務所でお引き合わせ後、二人で別な場所へ移動してもらったものでした。

今は男性が女性の相談室へ出向くことはなくなり、ホテルなどのロビーでお二人での待ち合わせが多くなりました。

当会では、神奈川県内や小田急線沿いにお住まいの男性には、当会最寄り駅の小田急線相模大野駅ビルのホテルセンチュリーまで来て頂き私がご紹介のみ立会い、駅ビル内でお話が出来る喫茶店へとご案内いたします。

中には男性から一緒にお茶を飲んで行ってほしいと言われることもありますが、ご辞退させていただいています。

お見合いでは当会の女性の住まいより遠くから男性が来られる為、時間は男性さんのほうが早めに来られます。

私も約束時間20分前には待ち合わせ場所に行きますので、男性さんとお話をする機会があります。

そのときに感じる直感というものが、結構役に立っていて、交際に入ってからも女性へアドバイスが出来ます。

都内でも小田急線からは遠い男性や、千葉、埼玉の方とのお見合いは新宿や東京駅まで女性に出向いていっていただいていますがそのときは本人同士のお見合いとなりますので、当然男性を見ることが出来ません。

この世界は結婚を前提とした出会いですから、もう何度も書かせていただいていますがお互いのフィーリングが一番大事です。

いくら条件が良くても、性格があわなければお互いに苦痛です。

特に女性のほうがお相手選びには慎重になります。

もちろん私たち仲人がご紹介しなくても大丈夫な女性もいますが、最近当会の会員さんは若い女性さんが増えてきていますので私にとっては大事な娘ですので、出来るだけお見合いの立会いをしていくつもりです。

私たちお見合いの世界では女性に恋愛感情が沸くとご成婚にいたるケースが多いのです。

そうなるまでに男性が女性に好かれるように誠実に、行動力を発揮しながらアプローチをしなければなりません。

昨日都内でのお見合いに女性が出向き、約束時間の15分くらい過ぎたころに女性からまだ会えないと電話が入りました。

すぐに男性の支部へ連絡をしましたら、約束の場所に行っているとのことで、それらしい女性に声をかけるように言ったそうです。

それを当会女性に伝えましたら、それらしい男性が立っているけどスマホばかり見ていて声をかけてくる素振りはないというのです。

女性にはその男性に声をかけるように言いましたら、その男性がお相手だったのだそうです。

当然このお見合いは交際にはいたりませんでした。

最近このような声掛けられ待ちの男性が増えてきています。草食系男子は人は悪くないのですが、あと一歩の積極性にかけるのが欠点です。

私だったら男性から明るく声をかけてもらえたほうがうれしいです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。