今のお見合い、昔のお見合い4

お問い合わせはこちら

今のお見合い、昔のお見合い4

今のお見合い、昔のお見合い4

2021/03/22

今のお見合い 交際編2

結婚を目的のお付き合いは、いくら話が楽しくても実際に自分の結婚相手としてどうかと考えます。

特に女性にこの傾向は強いです。

恋愛感情がわく前までは自分の条件を優先しがちなのが女性ですが、いったん恋愛感情がわくとそうなれば男性としてはしめたもので自分の考え通りに結婚までのお話を進めることができます。

そこまでもっていくのは恋愛上手になってください。

男性目線と女性目線では大きく180度違うと言っても過言ではないでしょう。

だからお互いに無いものを求めあうから男女の恋愛は楽しいときは気持ちに張りができるし、悲しくつらいシーンの時は落ち込んだりします。恋愛は気持ちを豊かにしてくれると言います。

ここで具体的に知り合って間もない男女の会話の中で女性がとる態度で次に続かない例をいくつかご紹介いたしましょう。

1、ニコニコしながら、話を聞いている。でも話に加わろうとしない。

  女性は表情と内面が番うケースがあります。このケースの内面は「つまらないなあ」と思っていることが多いです。

2.髪の毛や爪をいじる

  ストレスがたまり始めているので他のことに気を向けようとしています

3.テーブルの上の小物をいじってる

  やることがないので小物(カップやおしぼり、割りばしの袋、ストローの袋)をいじり始めると話を聞いていない状態です。ただし

  身につけている小物をいじっている場合は全く違う意味となります。(好きだから緊張して、身につけている小物を触って安心しようとしている    

  場合もあります)

 

4.窓の外をぼーっと見だしたりして話を上の空で聞いている場合

これも会話が楽しくないので上の空になっている状態です。ニコニコしながら話を聞くのと違って話をすること自体をあきらめた状態です。 

 

どうしたら相手が楽しんでくれるのだろうと考えてください。

お相手の興味のあることに話題をふって言葉のキャッチボールを心がけましょう。

決して難しくはありませんよ。自分が楽しい気持ちでお話をすればお相手にも必ず笑顔が出ます。

応援します。

                 神奈川県の結婚相談所 ティーワイマリッジ

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。