ご成婚例を追加させていただきました

お問い合わせはこちら

ご成婚例を追加させていただきました

ご成婚例を追加させていただきました

2020/09/27

あるN三さんのお話

36歳 男性 大学講師

この欄に登場される方たちは、私たち夫婦の26年以上500組以上のお世話をした方たちの中で特に思い入れの強い方たちで、ご本人の了解を得た方たちです。

N三さんも当会のホームページをご覧になってお問い合わせをくれてご来社され活動を開始された方でした。お年は36歳で身長が163センチと小柄な方でしたが、大学の先生と言うことで条件は悪くなく、お見合のお申し込みは多数入りました。

温厚で誠実という表現がぴったりの大人しい方でした。ただ女性とのお付き合いの経験が少なくお見合の仕方やお付き合いの仕方など色々とアドバイスをさせていただき、そのようにしてくれたのでした。

ある女性とお付き合いに入り、何回かデートを重ねいよいよプロポーズの時期となりました。ある日N三さんから電話が入り相談があるということでご来社されました。

相談というのは彼女は趣味でバイオリンを習っていて彼女の持っているバイオリンが数千万円すると言われたのだそうです。

彼女の口からは自分の家柄がいいというような言葉がしばしば出るのだそうです。彼女の誕生日にはバッグをプレゼントしてあげたそうですが、彼女と一緒に買いに行った時には彼女はわき目も振らずブランド品売り場へ彼を連れて行き、ブランド品を買わされたことなどを話してくれました。

N三さんは普通のおうちで、彼女の言っていることが本当なら家柄的には合わないのです。彼女の所属している相談室に連絡をして聞いてみました。彼女の相談室は正直にお話をしてくれて彼女のおうちは普通のクラスの家柄だそうです。甘え上手でN三さんの前にお付き合いしていた男性にもブランド品を買わせたことがあったそうです。まだ結婚の約束もしていないのにそのような行為は慎むように言ってあるそうです。

結局私と主人とでこのお付き合いは辞めたほうがいいと勧め、彼も気持ちの踏ん切りがついたようでした。

お付き合いを白紙にしたいと彼女の相談室に連絡を入れたところ、彼女の支部長は恐縮がって買っていただいたバッグは彼女から責任持って回収すると約束をしてくれましたがN三さんは今まで付き合ってくれたお礼と言うことで返却を拒みました。

自分にとっての授業料だと思えば安いものだと言うことでした。

それから2ヵ月後には新たなお付き合いが始まり、前回の女性とのお付き合いでの失敗を糧にして気を使わなくてもすむ何でも話し合える素敵なお嬢様と婚約されました。

お付き合い中に高価なものをおねだりをする女性は気を付けて!

                           相模原・町田の結婚相談はティーワイマリッジです。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。