仲人ママの独り言(ブログ) 追加させていただきました

お問い合わせはこちら

仲人ママの独り言(ブログ) 追加させていただきました

仲人ママの独り言(ブログ) 追加させていただきました

2020/10/24

お見合いでの約束場所は不満のないように

今はオンラインお見合いも出現して、遠距離の方とのお見合いは自宅からでもできますが会員様によってはどうしてもリアルお見合いを希望される方もいらっしゃいます。

お見合い場所の設定ですが連盟によってルールが若干違いますが、大体がお見合いお申し込み受け側が指定します。

女性が受け側ですと、お互いの住所が県をまたいでいる場合でも女性側の最寄り駅まで男性が出向くことが多いのです。

悪い言葉でいうと呼びつける感じです。

その点男性は優しい方が多く、受け側でも中間点まで出向くことが多いです。

これはその会員様へ説明する担当支部の裁量によるケースが多いのです。

たとえばお申し込みした側の男性がお見合い場所を女性最寄り駅近くに指定された場合、県またぎになると「何でこんなに遠くまで行かなきゃならないの」と不満を言う方がいます。

私は「頑張って遠くまできてくれる、あなたのやる気を見ているのよ。」と励まします。

当会の女性会員様が県またぎのお相手にこちらまで来てほしいと希望すると、逆に「あなた20分、彼は1時間半かけるので、もう少し譲歩したほうがいい」とお相手男性に気遣うようにアドバイスをします。

これはやはり当会男性同様遠距離まで出向く男性の心情を察したものです。

お会いする前に場所のことで不満があったりしてお話に影響が出ないように配慮するものです。

連盟ルールを四角四面にきっちりと守ってやる支部さんも素晴らしいのですが、双方の会員様が納得してお見合いをしていただくのも私たち支部の仕事だと思います。

初対面では第1印象はとても大切です。

お見合い場所などで不満のない形でのお見合いはお話が弾むのではないかと考えます。

神奈川県の結婚情報はティーワイマリッジです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。