いい慣れ、悪い慣れ

お問い合わせはこちら

いい慣れ、悪い慣れ

いい慣れ、悪い慣れ

2021/10/14

慣れはいい方向へ行ってほしいものです

成績が悪かった、小学2年の孫が夏休みが始まった日から1日も欠かさず宿題と勉強を主人のマンツーマンで頑張りました。おかげで担任の先生が驚くくらいテストの点数が上がってきました。

少し自信がついてきたのか、主人が答えが違うのでは?と指摘をすると絶対に合っていると言い張ることが増えてきたようです。もう1度計算をし直させるとやはり違っているのだそうです。足し算や引き算のひっ算に慣れてきて自分の計算は間違っていないという変な自信がついてきたみたいです。どちらかというと落ち着きがなく、あわてんぼうの孫ですから今は文章問題ではじっくりと読んで理解させることと計算問題ではおさらいをすることを教えているようです。

私たちお見合いの世界でも最初のお見合いは緊張でなかなか言葉もスムーズに出なかった人が、回数を重ねていっていい方へ慣れてくれる方とだんだんお見合いが下手になってしまう方がいます。お見合いが下手になると言うのは最初のころはお相手からOKを貰っていたのに、回数を重ねるごとにお相手からの返事が芳しくなくなってくる方です。

こうなると負のスパイラルでお見合いを何回してもお相手からはNO。こういう時は初心に帰って気持ちをフレッシュにしてお見合いに出かける前から服装チェックなどをするようにお話させていただいています。

そして出会った瞬間からの言葉の選び方、お話のキャッチボールなどを自分で調整できるくらいの経験を積んでいるはずですから

夢を叶えるのに結果が出ない期間が来ると、自分が頑張ってきたことがすべて無意味なことのように感じてしまいます。これでは継続できるはずがありません。気持ちをスタートに戻すことも必要です。必ず経験は生きます。頑張りましょう!

神奈川県の婚活、全力応援!ティーワイマリッジです。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。