ご成婚例を追加させていただきました

お問い合わせはこちら

ご成婚例を追加させていただきました

ご成婚例を追加させていただきました

2020/11/14

あるUさんのお話 小田急沿線の結婚相談所 ティーワイマリッジ

39歳 男性 会社員

Uさんは、過去お世話をした方の親御さん同士がいとこで親戚ということでご紹介で入会されました。おっとりとしていてとても人柄もいい方でした。過去お世話した方は大学も出て、背も高く、一流企業にお勤めで女性へのリード性もお持ちだったので、当会の女性とパーティでマッチング後順調にお付き合いを重ねゴールインをしていきました。この方の結婚式は私達夫婦が仲人を勤めさせていただき、お母様よりUさんのお母様をご紹介されました。この方は今はお子様がお二人いらっしゃいます。

Uさんは高卒で、お勤めも決して一流とは言えないビルメンテナンスの会社でお休みは平日で夜勤もあり決して条件がいい方ではなかったのです。ただ正直で、素直にアドバイスも聞いてくださる人柄は好感の持てる方でした。何回かのお見合いやパーティ、合コンなどにも参加していただき女性に馴れてもらいました。そして見事ゴールイン、成婚退会をされて行きました。ご紹介をくれた方への責任も果たしやれやれというところでした。

ここまでは普通の方のゴールインまでのパターンです。ご成婚退会されるときにこれからの結婚、同居までのスケジュール等はよく説明をさせていただいたと思っていました。彼女の親御さんへご挨拶に行ったときに、当然式の日程や方式など色々聞かれて、具体的なプランを彼女と話し合っていなかったUさん、うまく答えられず親御さんにあきれられてしまったようです。そのときにすぐにでも私達にご相談をしてくれていたら、また違った答えとなっていたかもしれません。

退会後1年くらいたってからUさんのお母様に、近況を伺いたく電話をしました。そうしましたら結局破談になったということでした。驚いた私は、彼の携帯に電話を掛け事務所に来て頂き話を聞きました。お母様から聞いた話と大差はなかったのですが、結局先方の親御さんへの挨拶までも時間がかかり、仕事が忙しくなって婚約後彼女と今後の相談で会う時間もなかったということでした。すべて自分が悪いとのことでした。

普通は婚約とは二人が結婚へ同じ方向へ向いたということですから、婚約後同居を予定した日まで、日にちを逆算しどのような結婚式をするのか、住まいを探したり、新婚旅行の計画とか忙しくなるのですが、彼は仕事が忙しくなったとのことで話をちっとも先に進めなかったようです。

なぜすぐに連絡をくれなかったのか聞きましたら、一から本当にお世話になった私達に悪くて連絡が出来なかったというのです。彼女とはご縁がなかったのだと割り切り次に進もうということで再びお預かりしました。

今度は当会の女性とゴールイン、以前の女性とは違い当会の女性ですのでお二人に直接アドバイスが出来ます。でも今度もすんなりとは行かず、話がなかなか前に進まないと女性の親御さんから相談される始末。どうしても仕事で時間が取れない彼に来ていただき、これからの休みとスケジュールを綿密に相談をしてその通りにしていただき部屋を探したとか、結婚式場を決めたとかの報告をしていただき、やっと結婚式までたどり着きました。

人柄に惚れた彼女ですが、前の失敗を繰り返さないようにスマートにことが進むようにいちいち口出しをさせていただきごめんなさいね。

小田急沿線の結婚相談所はティーワイマリッジです

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。