ご成婚例(あるBEさんのお話)を追加させていただきました

お問い合わせはこちら

ご成婚例(あるBEさんのお話)を追加させていただきました

ご成婚例(あるBEさんのお話)を追加させていただきました

2021/02/12

あるBEさんのお話

39歳 男性 会社員

BEさんはホームページお問い合わせ欄から、資料請求を頂き、資料送付後ご来社まで少し期間がかかりましたが説明を聞きにいらしてご入会されました。

ホームページからのお問い合わせでも、説明を聞きに行きたいという方と、資料請求だけをされる方といらっしゃいます。無料ご相談ご希望の方は大体は2週間以内にご来社されます。資料請求の方は残念ですがほとんどの方がご来社されません。

当会の資料に魅力がないのか、ご入会のお値段に関してもHPに記載していますのでお分かりのはずですが・・・そのような方は各社に資料請求されて、そのままにされていらっしゃるのではないかと思います。

資料請求ではなく説明を聞きたいとHPでお問い合わせを下さる方は活動にも積極的で、結婚へも早いのではないかと思います。BEさんは資料請求をされてから、ご来社された数少ない方のうちのお一人でした。

結婚相談室はすでに経験済みで、自宅からは当会までより遠い相談室へご入会されていました。そこは1連盟の加盟のみでパソコン検索がなく、ご来社されたときもパソコン検索が出来るのか最初に聞かれました。もちろん当会は当時は3連盟(現在は4連盟)に加盟していてすべての連盟でのパソコン検索は可能だとお答えしてご入会いただきました。

BEさんは39歳でしたがプロフィール上ではいわゆる3高(高学歴、高身長、高収入)でご自分でお持ちになったお写真も写真館で撮られたもので、お見合いには事欠きませんでした。

ただこの世界の男性にありがちな、人はいいのだけれど、女性扱いが下手でなかなか交際には至らず、交際に入っても1回か2回会ってお断りをされてしまっていたのです。

ただフットワークの良い方で、ご自分がお申し込みされる方は全国規模でお見合いにも、女性の在住地に必ず行かれていました。

お見合いに行かれた場所だけでも、関東近県だけでなく北海道、山口県、九州福岡県などありました。ある日沖縄の女性へお申し込みをされ、お見合い承諾が来ました。

お相手は東京に居たことがあってもちろんご縁があればこちらに来てくれるとのことでしたが、お見合いは沖縄に来てほしいとのことでした。

もちろん彼は行く気満々で、1泊2日でお見合いに行かれました。そしてお互いに意気投合して交際に入りました。

もちろん交際は彼が沖縄に会いに行くのです。2週間に1度2日かけて会いに行かれ、1ヵ月半が過ぎたところ多分彼がお見合いを含め、4回か5回会いに行った頃ですが、彼女の支部長から連絡があり、彼がこんなに時間とお金を使って会いにきてくれるのでそろそろ結婚を決めるように言ったとのことです。

彼も気に入っていましたので次に行かれたときはプローポーズをするように言い、見事ゴールイン。

スムーズにゴールインした形になりましたが、お見合い後の1回目のデートのときはスーツから私服になるのですが、その私服が彼女に、はっきりとおじさんくさいと言われ相当ショックを受け、どうしたりいいか相談に来られました。

紳士服専門店へ行ってアドバイスを受けるように言いました。今風にばっちりと決め次に会いに行かれたときは彼女から素敵と言われたそうです。

彼女の支部長とは電話で連絡を密に取り合い、細かな情報交換をしていましたが、その支部長もそうでしたが、沖縄の女は気が強く、言いたいことをはっきり言うけど腹には残さないから扱いやすいと思うと言う言葉をそのまま彼にアドバイスをしていました。

あなたがお嫁にもらうのだから小さくなる必要はないのだから、もっと堂々と彼女をリードするようにアドバイスをしました。そして堂々とプロポーズをされたそうです。

成婚退会に来られたときに、失礼かとは思いましたがこのお見合いからプロポーズまでの1ヵ月半の間にいくら使ったのか聞きましたところ、150万円ほどだそうです。でもこのときのために貯金をしていたからいいのだとおっしゃっていました。

やはり女は自分のために気を使って、時間を使って、お金を使ってくれる男性には弱いですね。

                       相模原の婚活は ティーワイマリッジ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。